unitryque

熱中症対策事業
Heatstroke measures

熱中症対策は建設業界の基本です。
厚生労働省によると、建設業は業種別の熱中症発生数が圧倒的に多く、全体の約6割を占めています。

熱中症応急処置看板

熱中症が疑われたらどうしたらいいかが一目でわかる!

熱中症は高温や湿度の高い環境で、体に熱がこもったり、体内の水分やナトリウムが減ったりしておこります。
症状はめまいや立ちくらみのほか、頭痛や倦怠感、ひどい場合は意識障害にも。
熱中症応急処置の頭文字をとった「FIRST」で迅速に対処しよう!

○水分補給(Fluid) ○体を冷やす(Ice) ○涼しい場所で休む(Rest) 
○15〜30分ほど様子を見る(Sign) ○それでも改善しなければ治療(Treatment)

が必要として、病院などへ連絡しましょう。

品番品名サイズ仕様
10NO-01熱中症応急処置看板 W550×H1400鉄枠仕様 名入れ可能
10NO-02熱中症応急処置看板 W550×H1400鉄枠仕様 名入れ可能
10NO-03熱中症応急処置横断幕 W2400×H450ターポリン使用 ※サイズは変更可

CONTACT

いつでもご用命ください

025-201-7441

受付時間:9:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

メールでの
お問い合わせはこちら

TOP